So-net無料ブログ作成

マレーシア出張(ペナン) [海外雑記]

 飛行機がKL(クアラルンプール)に到着する直前に、クアラルンプール国際空港.jpgマレーシアへ入国する際の課税品および持込禁止品の注意が機内放送で流れた。この国に赴任していた事がある私は、その放送を何気なく聴いていたが、『マレーシアにはタバコの宣伝が掲載された雑誌類は持ち込み禁止です。』との機内放送が流れた瞬間、私は耳を疑った。銃器類、麻薬類の所持は死刑、モデルガンを持込もうとした日本人が罰金と拘留を科せられた例もある。ポルノ雑誌や女性のヌードが載った雑誌類も厳しく持込みが規制されているマレーシアだが、タバコの広告が載った雑誌が持込み禁止とは驚きである。ペナン島.jpgタバコを吸わない私でも、その理由に首を傾げてしまった。

 KL飛行場に着くと、一緒に出張することになっていた同僚のS君が飛行機を降りたところで待っていた。軽く挨拶した後、私達は何度来ても分かりづらい国内線乗り換え用イミグレに向かった。国内線に乗り換えペナンに着いたのは夜9:10頃だった。飛行場ではペナンに赴任しているBさんが待っていてくれた。ペナンの飛行場は拡張工事中で、いたるところに臨時の衝立が立っており、駐車場も少し離れた場所に移動していた。私達は、飛行場からBさんの車に乗りジョージタウンにあるホテルへ向かった。ホテルに向かう車の中でBさんが、『大変なことになりましたね日本は、』と私に話しかけてきた。ジョージタウンの夜.JPG私は、『ええ、まだ被害の全貌は分かりませんが、おそらく地震と津波でかなりの被災者が出るでしょう。』と答えた。それからホテルに着くまで、私達はBさんに、2日前に起きた震災の話と、私達が見聞きし経験したことを語って聞かせた。

 翌朝、7時半にやはりペナンに赴任しているYさんがホテルにピックアップに来てくれた。ホテルからジョージタウンを抜け、ペナンブリッジへ向かう明け方の道は空いていたが、車窓から見える景色は、ところどころ私が知らないアパートが建ち並び、変わり行くペナンを感じさせた。会社まで向かう途中も、私達は震災の話題で持ちきりになった。ペナンブリッジ.jpgペナン島とペナン半島を繋ぐ全長約12Kmのペナンブリッジが見えてきた頃、Yさんが『この国で日本と同じ地震が来たら大変なことになりますね。』と運転しながらポツリと云った。私は、『ええ、恐らくコムタタワーを始め、ほとんどの高層ビルやアパートが倒れると思います。ペナンブリッジも分かりませんね。』と答えると、『そうですよね、地震が無い国ですから、弱いですよねこの国の建物は』と何度もうなずいた。

 会社に着いてからは、旧知のローカル社員から入れ替わり立ち代り、震災のお悔やみを言われ、それから私達が体験した事を聞かれた。ただ彼らは皆口を揃えて、日本人の秩序正しい行動と規律のよさを褒め称えてくれた...


nice!(213)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 213

コメント 18

nagapenang

nice!、コメント有難うございます。
この記事は、出張前々日に発生した私自身の地震体験から、マレーシア出張そして帰国までを何回かの回数に分けて記載しています。今回はその第3回目で震災にあった日本を出国し、マレーシアのペナンに到着までを記載しました。初めてこのブログを見る方は、出来れば前々回のマレーシア出張(震災)から読んで頂ければ、ストーリが繋がります。

by nagapenang (2011-04-12 00:42) 

大将

日本に生まれ暮らしている者にとっては
地震の無い国と言うのはなんともうらやましいですよねぇ
逆にそういう国の方々から見ればものすごい恐怖に感じるものかもしれませんね
地震が無い=耐震が万全ではないと言うのは逆に恐ろしいです
それにしてもところ変われば品変わるで広告の規制まで違うんだぁ
by 大将 (2011-04-16 07:51) 

シラネアオイ

こんにちは!何時も暖かいコメントありがとうございます。日高路は車で1時間ほどの所にあります。ナリタブライアン、やオグリキャプ等の生産牧場があります。
by シラネアオイ (2011-04-16 11:40) 

mimimomo

こんにちは^^
シンガポールは色々煩い国だそうですが、マレーシアも入国には
色々制限があるのですね。まだ東南アジア方面はタイしか入国の経験が
ないです。
マレーシアって地震がないのですか? インドネシアは津波被害だとか
聞きますよね? 記憶違いかしら(・・?
by mimimomo (2011-04-16 11:42) 

okko

マレーシアは、イスラム教徒が多いですね。ワタシは、シンガポールよりも、クアラの方に、清潔感を感じました。住んでいる人たちも穏やかで。
あ~~、この橋はひとたまりもないでしょうね。
by okko (2011-04-16 14:36) 

rtfk

タバコ広告が掲載の雑誌すら持ち込み禁止とは
徹底していますね~^^)
by rtfk (2011-04-16 16:35) 

toshi

ペナン島は、1994年に観光で一度だけ行きました。
いいところだと思いました。でも、蛇寺は、びっくりしました。
by toshi (2011-04-16 18:35) 

がり

国が変わると日本では常識でも、外国では通用しないんですよね。
行く前にちゃんと調べておかないと、痛い目にあいそうですね。^^;
あっ、決して変なものを持ち込もうってしてるわけじゃないですよ。(笑)
by がり (2011-04-16 19:41) 

ため息の午後

タバコの掲載広告も禁止とは、厳しいですね。ヘビースモーカーの
私にとっては、怖い国のようです(笑)。
by ため息の午後 (2011-04-16 19:50) 

れもん

nagaさん、こんばんわ。空気がきれいそうなところですね。
日本人の秩序云々・・私には普通に思えることですが外国の方には驚きなのですねえ。刑罰が厳しい国なのに。
by れもん (2011-04-16 21:44) 

oyatu55

嫌煙家にはものすごく有難いですね!
国によってだいぶ違うのに驚きます…。(@@;

by oyatu55 (2011-04-16 22:47) 

mayu

nagapenangさん、こんばんは^^

ペナン懐かしい~
ガンティンでカジノ…思い出します!
あと私のゴルフデビューペナンでした!
お仕事ですか、でも羨ましい!

by mayu (2011-04-16 22:54) 

kuwachan

国によって色々な規制があるので
気を付けなければいけませんね。
by kuwachan (2011-04-16 23:34) 

pandan

マレーシアっていろいろ厳しい国なのですね。
海外に出てみないとわからないことってありますね。
by pandan (2011-04-17 06:41) 

branson

KLには去年行きました〜

ツインタワーなど訪問

そう言えば市内を一人で歩いていると大人のマッサージのお誘いが…
by branson (2011-04-17 07:48) 

PATA

こんばんは。訪問が遅くなりましてすみません。
シンガポールが厳しいという話は聞いていましたが
マレーシアも結構厳しいですね。
地震のない国と言うのは羨ましい話です。
by PATA (2011-04-17 23:22) 

aranjues

もう十年以上前ですが、ランカウイへ3年続けて行きました。
観光地化され尽くしていないことが魅力でしたが、もう変わったでしょうね。
by aranjues (2011-04-18 17:36) 

youzi

タバコの宣伝が載っている雑誌が持ち込み禁止なんて・・・。
もう、20年以上前になりますが、シンガポールからクアラルンプール経由で
日本に戻った事があります。
経由だったので、入国とかもなく平和に通り過ぎたって感じでした。
シンガポールは結構きまりが厳しいのは知っていましたが、
マレーシアも厳しかったんですね。

by youzi (2011-04-24 22:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。