So-net無料ブログ作成

インドネシア出張2(ジャカルタ) [海外雑記]

 我々を乗せた車はジャカルタ市内に入ると、ジャカルタ市内の渋滞.jpgところどころで渋滞に巻き込まれた。『ジャカルタは相変わらず渋滞がすごいですね。』とアントンさんに云うと、『ええ、相変わらず渋滞は解消されません。何しろジャカルタでは、1日車が200台、バイクが900台づつ増えています。今年中に道路の総面積より、車両の総面積が上回ると聞いています。』『え~、それはすごい』とS君。アントンさんが続ける、『渋滞を解消させるため、three in oneと云うルールを作ったんです。午前7時から10時まで、午後4時から7時の通勤時間帯は、車に3人以上乗っていないとジャカルタ市内に入れない。』ジョッキー.jpg『それで、効果は有ったのですか?』とS君。『全く効果は出ませんでした。』とアントンさんが答えたので、『え、何故ですか?』と私は聞いた。『新手の商売が出てきたのです。ジョッキーと云う人達で、規制される道路の入り口で待ち構え、人数が3人いない車に、お金を貰って乗込む商売です。』と云ってアントンさんが眉をしかめた。

 私たちがジャカルタ市内のホテルに到着したのは、午後6時半頃だった。車がホテルのゲートを通過し正面玄関に向かう途中、突然銃を持った制服姿の男数人が車を停止させた。一人の男が棒の先に付いた犬と共に警備に当たる警備員.jpg測定器らしき物を車の下に入れ調べだした。同時に他の男が運転手に指示してトランクルームを開けさせ中を調べている。『何でしょうか?』とアントンさんに聞くと、『爆発物のチェックです。2005年に起きたバリ島爆弾テロ事件から、一流ホテルのチェックが厳しくなりました。このホテルは5星の国際ホテルですからチェックが厳しいのです。』と説明してくれた。確認が済むと車は正面玄関に横付けされたが、ここでもトランクから下ろされた我々の荷物が、空港と同じⅩ線検査にかけられてから渡されたのには驚いた。5星ホテル.JPG

 ホテルのロビーは広く、天井には大きなシャンデリアが下がっている。フロントの受付嬢もよく教育されており、流暢な英語でてきぱきとチェックインの処理をしてくれる。私はアントンさんに、『さすが5星ですね。でももっと安いホテルでよかったのですけど。』と云うと、『このぐらいのホテルで無いと安全が保てません。』との答えを聞いて、今はインドネシアもかなり危険で有ることを理解した...

(追記)私事で暫く日本を留守にします。その間記事は予約投稿で掲載させて頂きますが、頂いたNice、コメントには返信できないのでお許しください。


nice!(64)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 64

コメント 7

nagapenang

いつもnice!、コメント有難うございます。今回の記事は、震災から帰国までを連載で書いたマレーシア出張の続編として、出張禁止が解除されてから、震災直後訪問できなかったインデネシアへの出張を題材に記載しました。今回はその2回目となりますので、初めて読む方はインドネシア出張1回目から読んで頂くとストーリが繋がります。
by nagapenang (2011-06-10 08:31) 

コンブ

日本の渋滞なんて甘っちょろい方でしょうか?
by コンブ (2011-06-18 12:29) 

Hiro

交通事情はどの国でも大変なんですね~。
法を作っても抜け穴探す人が出てくるしね。
ご旅行に行かれているんですか?
その時の記事も楽しみですね!
by Hiro (2011-06-18 19:12) 

大将

どこのお国でも渋滞はあるんですねぇ
それにしても爆弾検査と言うのは日本では考えられませんね
by 大将 (2011-06-18 20:01) 

がり

今頃どちらにいらっしゃるのかしらねー。
お気をつけて。
by がり (2011-06-20 21:22) 

たかぼん

ジャカルタってそんなに車が多いんですか。
道路の面積より車両の面積が上回ったら車乗ってる意味がなくなってきそうですね。
by たかぼん (2011-06-20 22:07) 

youzi

どこの国でも渋滞はつきものなんですね。
そういえば、ニュージャージーでも
時間帯によって、車に乗っている員数によって
通行料が違ってくる道がありました。
それにしても、面白い商売があるんでですね。
車に乗り込むだけで、お金になるなんて・・・。
テロの警戒、厳しいのはわかるような気がします。
北京のいた時、春節に旅行をしましたが、
汽車に乗っての移動だったので、駅に入る時に
厳しく荷物チェックされました。
女でもバックあけられて、小さな巾着袋の中身まで聞かれるんです(>_<)
汽車の中に持ち主不明な大きなトランクがあるって、大騒ぎになって
乗務員が何人かやってきて、トランクを思いっきり蹴っ飛ばしていた事を
思い出しました。爆弾だったら、蹴っ飛ばしたりなんかしたら、
とっても危険だっただろうに。爆発しなかったからよかったけど、
近くで見ていて、ハラハラしてしまいました。
by youzi (2011-07-04 23:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。